poinicardsystem

ポイントカードシステム導入前に!

【ポイントカードシステム導入時の会員募集について】

最近では、個人情報保護法の影響で自身の個人情報を提供する事に抵抗を感じる方も増えてきた為 あえて、個人情報なしてポイントカードを発行するお店もあります。 あくまでも、ポイントによる集客のみを目的とした導入で、不正使用された場合も目を瞑る覚悟であれば問題ありませんが 顧客情報を収集し、自店の業務改善や集客に利用しようと考えている場合は、そうもいきません。

お客様に会員登録申し込み用紙に、自身の情報を記入して頂き、その内容をシステムへ登録する必要があるのですが 読めない字、記入漏れなどで、せっかくの情報を登録できない場合があります。 せっかっく頂いた情報は、しっかり活用できるように心がけましょう。

また、お客様へできるだけ早くカードを手渡してあげられるように 会員登録用紙に記載して頂き確認を終えたら、先に仮発行したカードを手渡してあげましょう! 何番のカードを誰に手渡したのかを記入しシステムへの登録は手の空いている時に行うと良いでしょう。

《注意する点》
①記入して頂いた文字がしっかり読めるか?フリガナが記載されているか?
②郵便番号は記載されているか?(郵便番号検索機能を使うと登録が楽になります)
③メールアドレスにフリガナは記載されているか?
(Oオーと0ゼロの違いなど英数字は間違いやすいので注意!)
④お客様に渡したカードNOはしっかりと記載したか?

会員申込み用紙サンプル
PDF確認 ダウンロード
qpf
取り説
サポート
動画
お問合せ