poinicardsystem

紙カードタイトル
『ポイントカードを始めたいけど・・プラスチックカードはちょっと高価・・
そこまで費用をかけての効果は望めるの?』・・とお思いの方も少なくないのでは。

厚紙のカードにPPコート加工すれば、見た目も使い心地もプラスチックカードと変わりません。
QuickPointFに搭載した機能でバーコードをラベル印刷しカードに貼れば
更に安価でメンバーズカードが出来上がります!

紙カードの場合、プラスチックカードに比べ劣化しやすいですいので、定期的に再発行する必要があります。
バーコードを印刷してしまうと、カード再発行時に顧客NOが変わってしまいますが
バーコードラベルを使用すれば、何度でも安価にカードを再発行できます。
定期的にカードのデザインを変えて運用するのも良いと思います。
当社のお客様の中には、カードデザイン別のキャンペーン販促をしているお店もあります!
『今月は、○○デザインのカードをお持ちのお客様!Point2倍です!』のように
プラスチックカードでは、なかなかできないイベントの打ち出しもできます!^^)
【紙カードにバーコードラベルを貼ったものでのポイント加算方法です。】

1、バーコードラベルの準備
QuickPointFには、A-ONE製のラベルに直接バーコードを印刷する機能を搭載しています!

品番31262の44面ラベルを購入しバーコードをらべる印刷すればバーコードを印刷したカードを作らなくても
バーコード管理のできるメンバーズカードを作れます♪

A-ONEラベル品番31262


バーコードラベルを貼った上にフィルムを貼ることで劣化を防ぎます!
(A-ONE光沢フィルム品番79221)

A-ONEフィルム品番79221


紙カードにバーコードラベルを貼るとこんな感じになります~
(紙カードば名刺サイズで作ってみました)

紙カードサンプル


2、QuickPointFからバーコードを印刷する

QuickPointFのメインメニュー『各種設定』→『発行会員登録』→『バーコードの印刷』画面を開き
印刷するバーコードの会員NOを入力し『A-one31262指定』を選択し『バーコードの印刷』ボタンを押します。
(※プリンターにバーコードラベルをセットしてから行ってください。)

QPFバーコード印刷


3、PP加工紙カード(オフセット印刷)価格

紙カードサンプル


オフセット印刷の紙カード(名刺サイズ・バーコード印刷なし・デザイン料込み)の費用です。
PPコート加工/厚さ220k/両面フルカラー500枚 15000円(税別)
PPコート加工/厚さ220k/両面フルカラー1000枚 18000円(税別)


※サンプルカード必要な場合は、【お問合せ】より(サンプル紙カード希望)と記入しメールください。
サンプルカードを郵送させて頂きます。
qpf
取り説
サポート
動画
お問合せ